おきなわいち


上地哲の沖縄事典 (おきなわ自転?)
by UECHI
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


秋めく庭の花

f0014164_22323951.jpg

f0014164_2232393.jpg

f0014164_22323936.jpg

秋の忘れな草、香り高いジンジャー、黄色い彼岸花。まだ陽射しが熱いこの頃ですが、庭の草木は秋の装い。今日は彼岸で秋分の日、そして陰暦の8月16日満月。きれいな月ときれいな花なのに、秋は心が沈む。
[PR]

by s.t.uechi | 2010-09-23 22:32 | 沖縄事典

夏惜しむ陽射しに鷺の舞う水辺

f0014164_2220138.jpg

 昼間の陽射しは夏が戻ったかのようだ。昼休みに中城湾港埋立地の工場の近く、運河となったマングローブの茂る水辺に、純白の鷺が舞い降りた。陽の光に輝く白く美しい姿は太陽の熱ささへ一瞬忘れさせてくれた。
 確かに暑いのだが、木陰の風は心地よい。台湾デイゴと思しき梢に番いの小鳥が、覗き込む私を、物珍しそうに見て、こちらへ近づいて来た。数十センチメートル間近まで来たのに、名前がわからない。
[PR]

by s.t.uechi | 2010-09-08 22:20 | 沖縄事典

f0014164_1655353.jpg

f0014164_16553574.jpg

f0014164_16553557.jpg
f0014164_16553541.jpg

f0014164_16553526.jpg

f0014164_1655352.jpg

f0014164_16553573.jpg

f0014164_16553587.jpg

 最近、虹をよく見る。きれいにアーチを描いたもの、途切れたもの、短い虹、二重になったもの、様々な形を見せてくれるが、どれも美しい。特に青空と白い雲を背景にしたものはきれいだ。朝夕に多いのは太陽を背にする状況が多いからであろう。ひとりで見つけた時より、他の人に教えられた時や、こちらから「ほら、虹」と、いっしょに見ている時がとてもうれしくなる。
[PR]

by s.t.uechi | 2010-09-05 16:55 | その他

台風一過の秋の空

f0014164_1020301.jpg

f0014164_10203071.jpg

 まさに夏の終わり、8月31日に台風7号が沖縄本島を直撃、普天間基地移設問題で焦点になっている名護市辺野古に上陸、やんばるの山を横断して東シナ海に抜け去った。本島襲来は久しぶりである。
 台風一過の空は高く晴れ上がり、秋空の模様。青空に刷毛で書いたようなすじ雲がきれいに浮かんでいる。本日夕方6時半の写真だ。下の写真は1週間前の24日の午後7時の夕日で、台風襲来前の夏の空である。まだ残暑は厳しいとは言え、着実に時は移ろい、秋の気配が感じられる今日この頃である。

 青空に白く走る刷毛の跡台風一過の秋の雲かな

 
[PR]

by s.t.uechi | 2010-09-01 22:20 | 沖縄事典