おきなわいち


上地哲の沖縄事典 (おきなわ自転?)
by UECHI
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


伊江島

 f0014164_11125760.jpg伊江村の特産品加工施設運営改善検討委員会の最後の会議が終了した。約4年間稼働率の悪かったこの施設も、マーケットニーズにあった品目の加工と、運営主体の変更とで稼働率が改善される見通しはたったのではないか。伊江島は紅芋、島らっきょう、落花生、黒糖、小麦、合鴨、肉牛など、他地域と差別化できる農畜産物が生産されている。これらの生産性を高め、加工して付加価値をあげることは十分可能だ。これから運営を担う㈱伊江島物産センターは、社長をはじめ役場から出向している松本さんも含めて有能な皆さんだと感じた。今後の農産物の生産計画に裏打ちされた加工製造と販売が一体になることで、1~2年で大きく成長することが期待される。f0014164_10503667.jpg
 委員会終了でもうしばらくは伊江村訪問はなさそうだが、一番友小(ドゥシグァー)のランチバイキング(800円)が食べられなくなるのが残念である。米以外ほとんどが伊江島産の素材を使ったおいしい手料理の数々は何回食べても飽きることのないおいしさだ。
 本日のメニューは、伊江牛の煮込み、島らっきょうの味噌炒め、パパイヤ炒め、マーナ(島の野草)の炒め物、セーイカ、ミズンのてんぷらと南蛮煮、もずくのてんぷら、ゆし豆腐、大根の漬物、アーサの吸い物などなど、味付けも申し分ない。萩原さんご馳走様でした。f0014164_10511789.jpg
[PR]

by s.t.uechi | 2007-12-20 10:54 | 地域

石垣市の地域おこし

 石垣市から特産品加工施設設置に向けた調査事業で11人が那覇に入った。12月18日は午前中南城市の「花野果村」視察で大城浩明代表の農産物直売所運営と地域おこしの説明。午後は八重瀬町の「みどり食品」でカット野菜工場を視察。3時から沖縄総合事務局農林水産部との意見交換会。各視察先ともとても丁寧に対応してもらった。総合事務局は農水部長をはじめ各部署の皆さんの貴重な時間と真摯な意見に感謝したい。19日は読谷村の「ユンタンザ」、恩納村の「おんなの駅」、糸満市の「ファーマーズマーケット」を視察する。
 私が石垣市の取組みを応援するのは優れた地域資源と魅力的な人々の存在。そして豊かな自然がそれらのバックボーンにあるからかも。(写真は石垣市の夕日)
f0014164_0543549.jpg

[PR]

by s.t.uechi | 2007-12-19 00:55 | 地域

浜辺の茶屋


南城市玉城の新原(ニイバル)ビーチ近くの喫茶店。窓から望む海と、潮騒と、肌を撫でる風が、静かで極上の時を提供してくれる。石垣市特産品開発事業ワーキング委員会のメンバーと昼食。浜辺を歩き、ほんの僅かのひとときの安らぎを得た。
f0014164_1005725.jpg

[PR]

by s.t.uechi | 2007-12-18 12:50 | okinawa1